ナットクできる格安スマホ解説サイト『なとすま』

iPhone 楽天モバイル

楽天モバイルでiPhoneの保証はどうなるか問い合わせてみた

投稿日:1月 26, 2017 更新日:

今使っているiPhoneを格安SIMで使いたいという方は、故障したときどうすればよいのでしょうか。

格安SIMに変えた場合、キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)でつけていたAppleCare+ for iPhoneは解約と同時に使えなくなってしまいます

楽天モバイルでSIMカードのみを購入した場合、端末保証のオプションとして、月額500円(税別)で『つながる端末保証』をつけることができます。

月500円というのは安いようで意外に高いようにも思えます。月々の利用料を安くしたくて格安スマホに変えるのに、保証料で高くなっては意味がありません。

そこで、楽天モバイルに『つながる端末保証』でiPhoneはどこまで保証してくれるのか問い合わせてみました。

問い合わせた保証内容

アイフォンはApple Storeに持ち込むか、Apple Storeに送って修理をするのが普通でしたが、『つながる端末保証』ではどこで修理されるんでしょうか。

修理代はどこまで負担してくれるんでしょうか。

いろいろ考えて問い合わせてみたいことをまとめてみました。

問い合わせてみたいこと
・修理はどこでするのか
・代替機は貸してもらえるか
・画面が割れた時
・バッテリーの交換
・水没した時

アイフォンの保証について質問するため楽天モバイルのお問い合わせに直接電話してみました。

楽天モバイルのお問い合わせ

0800-6000-100
PHS・携帯電話でもOK
9:00~18:00年中無休

『0800-6000-100』に電話をかけました。待ち時間が『5分~20分』と書いてあったので待たされることを覚悟したのですが、思ったほどは待たされず、5分程度でオペレーターの方が出られました。

楽天モバイルでアイフォンを使いたいが端末の保証内容が知りたいと伝え、修理代などを聞いたところ“詳しい対応は分かりかねるので修理受付センターに問い合わせてほしい”とのことでした。

修理受付センターの電話番号を案内され、そちらにかけることになりました。

ちなみに修理受付センターの電話番号は『つながる端末保証』に申し込んだら、会員サポートページ『メンバーズステーション』から確認できますが、混乱を防ぐため、今回は電話番号の記載はしないでおきます。

こちらは待たされることがなくすぐに電話がつながったので、先ほどの質問をしてみました。

iPhoneはどこで修理されるのか?

アイフォンが壊れた場合、修理受付センターに送るか、近くの「カメラのキタムラ」に持ち込んで修理を受けられるとの返答でした。

カメラのキタムラに持ち込む時も、修理受付センターに事前に電話をしてからでないと『つながる端末保証』の補償は受けられないそうです。

Apple Storeで修理されるわけではなく、アップルと正規で提携をしている『正規サービスプロバイダ』という店舗で修理をうけられるそうで、「カメラのキタムラ」は正規サービスプロバイダだということです。

代替機は貸してもらえるか

修理中に携帯がないと困るので、代わりの携帯(代替機)を貸してもらうことができるか聞いたところ、貸してもらえるとのことでした。

貸してもらえる代替機はiPhoneになるか、そのほかの機種になるかは、その時の代替機の在庫状況によって変わるようです。

これは心強いですね。

画面が割れたとき

画面が割れたときの修理代を聞いたのですが、「実際に見て判断するので、正確な値段は申し上げられない」とのことでした。

バッテリーの交換

バッテリーの消耗が激しいとき、バッテリーの交換は無料なのか問い合わせたのですが、こちらも「実際に見て判断するので、無料で交換できるかはっきりとは言えない」とのことでした。

水没したとき

水に落としたなどで修理不可能になってしまったときはどうなるんでしょうか。

持ち込んで修理不能だと判断された場合、交換機がもらえます。ただし、アイフォンではなくandroid端末になるとのことです。

交換を使うと年間で1回目は4000円(税別)2回目で8000円(税別)、別途利用金額が必要になります。

問い合わせてわかったこと

今回問い合わせてわかったのは、以下の通りです。

わかったこと

修理受付センターに電話はそれほど待たされない
代替機は貸してもらえる(代替機はandroid端末)
修理はApple Storeではなく正規サービスプロバイダ店でされる
修理不能なら、安くandroid端末に交換

詳しい修理代金は「見てみないと即答できない」とのことで、残念ながら詳しく聞くことはできませんでした。

代替機が借りられるのと、水没全損の場合android端末にはなりますが交換ができるというのは心強いですね。とはいえアイフォンを使い続けたい人にとっては、android端末に交換されても困るかもしれません。

『つながる端末保証』では故障は保証されますが、紛失・盗難は保証されないので注意が必要です。データ転送に関しては自分ですることになります。

つながる端末保証は必要?

他社から持ち込んだiPhoneにつながる端末保証は必要でしょうか。

つながる端末保証は月額500円とちょっと高いですし、基本料金の安い楽天モバイルにつけてしまうと、割高になってしまいます。

つながる端末保証のメリットは、うっかり壊してしまった時などに、あわてることなく保証で対処できることです。

でも持ち込んだiPhoneの場合、修理不可の場合Android端末に変わってしまうので、iPhoneを使いたい人には不向きかもしれません。

つながる端末保証に入るかどうかは、修理できなかったときにiPhoneではなくなっても良いかで決めるとよいと思います。

つながる端末保証に入らなかったらどうなるの?

画像名
つながる端末保証をつけなくても、実費にはなるがAppleストアやiPhone修理店に自分で持ち込んで修理をしてもらうことはできるぞ!

楽天モバイルでiPhoneの保証はどうなるかまとめ

楽天モバイルではドコモのiPhone、SIMロック解除したauのiPhone6s以降と、SIMロック解除したソフトバンクのiPhone6s以降が使えます。

楽天モバイルに乗り換えた人は、どうして早く乗り換えなかったのだろう、というくらい満足している人が多いです。

この機会にお手持ちのiPhoneで楽天モバイルに乗り換えてみてはいかがでしょうか。

楽天モバイル公式サイトへ

楽天モバイルのキャンペーンと特典全部まとめ

楽天モバイルの評判は?口コミ、料金、補償まで徹底解説!

人気の記事

1

最近はドコモ・au・ソフトバンク以外の携帯会社のCMをよく見かけますね。 格安SIMって安いって言うけど、今使っている携 ...

2

格安SIMや格安スマホは速度が遅いとか、故障のとき困るとか、そういった話をよく聞きます。 良くない話を聞くと、乗り換えて ...

3

格安SIMは最近よく知られるようになりました。 だけど周りに持っている人がいないと、実際どうなのかわかりませんよね。 ち ...

-iPhone, 楽天モバイル

Copyright© なとすま , 2019 All Rights Reserved.