UQモバイル

ぴったりプラン・おしゃべりプランは結局どっちが得か?2つのプランを徹底比較

投稿日:5月 12, 2017 更新日:

UQモバイルのぴったりプラン・おしゃべりプランは料金も使えるデータ量も同じですが、含まれている無料通話に違いがあります。

どう違うかと言うと、ぴったりプランは一ヶ月トータルの無料通話、おしゃべりプランは5分かけ放題です。

似ているようでやっぱり違う、ぴったりプランとおしゃべりプラン。一体どっちが得なのか、2つのプランを徹底的に比較してみました。

UQモバイルをまだ使っていない人は、この専用リンクから申し込みで最大13000円キャッシュバックができるのでぜひ利用してください。

ぴったりプラン・おしゃべりプランの内容をおさらい

最初にぴったりプラン、おしゃべりプランの料金など、内容をおさらいしてみます。

知ってるから早くどっちがいいか教えて!という人は飛ばしてOKですよ。

料金と使えるデータ量、無料通話

ぴったりプランとおしゃべりプランの料金やデータ量、無料通話はこちらです。

プランプランSプランMプランL
料金1年目:1,980円

2年目から:2,980円

1年目:2,980円

2年目から:3,980円

1年目:4,980円

2年目から:5,980円

データ量最大3GB

3年目から:2GB

最大9GB

3年目から:6GB

最大21GB

3年目から:14GB

ぴったりプラン1年目:月トータル60分の無料通話

3年目から:30分

1年目:月トータル120分の無料通話

3年目から:60分

1年目:月トータル180分の無料通話

3年目から:90分

おしゃべりプラン
5分かけ放題(国内のみ何回でも)

家族そろってUQモバイルにする場合、家族割に入れば2台目以降の基本料金が500円引きになります。

家族全員が500円引きではなく、2台目以降が500円引きなので、最初にUQモバイルにした人(主回線になった人)は500円引きではないので注意してください。

家族割は10人まで入られるが、何人で入っても主回線以外は500円引きだぞ。

注意!データは自分で追加しないと増えない

ぴったりプラン・おしゃべりプランでは最初の2年間データ量が1.5倍に増え、ぴったりプランで最初の2年間無料通話が2倍になります。

これは、月額500円の「データ増量オプション」が最初の2年だけ無料でついてくるためです。

このデータ増量オプションは、ぴったりプランの通話料は自動で2倍になるのですが、データは自分で設定しないと増えません。

データチャージの仕方は、UQモバイルのアプリを開き『データチャージ』→『まとめてチャージ』→『確定』でできます。

このまとめてチャージが最初の2年間、毎月1回だけ無料で使えるため、料金プランには“2年間データ量が1.5倍”と書かれているわけですね。

毎月1回だけ無料なので、2回目からは有料となるので間違えないようにしましょう。

UQモバイルのアプリは無料だから、UQモバイルにしたらすぐにダウンロードしておこう。

2つのプラン共通のメリット

ぴったりプラン・おしゃべりプランの共通するメリットはこちらです。

ぴったり・おしゃべりプランのメリット

端末を同時に購入する場合、月々の料金から割引がある
家族割を使える
最初の1年は安い
料金に無料通話が含まれている

ぴったりプランとおしゃべりプランのメリットは、端末を買えば、マンスリー割が使えることです。

マンスリー割とは基本料金から決まった金額を値引きしてもらえるサービスのことで、ドコモauソフトバンクでも端末代から値引きを使ったことがある人も多いでしょう。

例えば2019年4月現在UQモバイルでAQUOS senseを購入すれば、月々の支払はこのようになります。

端末の分割代金が1296円に対しマンスリー割が1296円なので月々の端末代支払は実質0円になり、AQUOS senseは実質100円で購入できることになります。

なぜ実質0円ではなく実質100円かと言うと、最初の分割金だけ100円が加算されるため、実質100円と言うわけなのです。

ちなみに端末代を一括で支払っていも、マンスリー割は適用されるぞ。

ぴったりプラン・おしゃべりプランもう一つのメリットは、家族割が使えることです。

家族割なら2台目以降の基本料金が500円引きになります。

UQモバイルの他の料金プランである、データ高速+音声通話プランやデータ無制限+音声通話プランでは家族割は使えません。

家族割を使いたい場合、ぴったりプラン・おしゃべりプランを選びましょう。

2つのプラン共通のデメリット

ぴったりプラン・おしゃべりプランのデメリットを見てみましょう。

ぴったり・おしゃべりプランのデメリット


2年契約になるので、契約した月以外に解約すると解除料がかかる
3年目以降は割高
新しいスマホを買わない人はあまりメリットがない

ぴったりプラン・おしゃべりプランは2年契約で、更新月に解約をしなければ自動更新となります。

更新月以外に解約をしてしまうと。解除料が9500円(税別)かかってしまうので注意しないといけません。

あ、この2年契約ってドコモauソフトバンクでもあるよね。

またぴったりプラン・おしゃべりプランは料金とデータ量が変わることにも注意です。

プランプランSプランMプランL
料金1年目:1,980円

2年目から:2,980円

1年目:2,980円

2年目から:3,980円

1年目:4,980円

2年目から:5,980円

データ量最大3GB

3年目から:2GB

最大9GB

3年目から:6GB

最大21GB

3年目から:14GB

最初の月は1000円値引きされて安いのですが、2年目以降は値引きがなくなるため1000円高くなります。

またデータ量は、キャンペーンで月額500円の「データ増量オプション」が無料になっているため最初の2年間増えます。

そのため2年後はデータ増量オプションの500円が有料になるため、必要なければ自分でマイページから解除する手続きをする必要があります。

データ増量オプションは、機種変更をすればまた2年間無料になるぞ!

ぴったりプラン・おしゃべりプランはキャンペーンが最初に重なるため安いのですが、3年目以降は他社の格安SIMに比べると割高になってしまいます。

もっと安くて2年更新がないプランが良い人は、UQモバイルの他の料金プランも検討してみてください。

データ高速+音声通話プランなら、月額1680円で3GBが使えて、最初の1年だけ使えば解除料はかかりません。

ただしデータ高速プランは、プランが少なく無料通話がついていないので、通話が多い人は高くなってしまうので注意してください。

無料通話はいらない、スマホは今持っているのを使うって人は断然データ高速プランの方がいいわね。

ぴったりプラン・おしゃべりプランを比較してみた

ぴったりプラン・おしゃべりプランをプランS・M・Lで比較し、どちらが良いか比べてみました。

プランSを比べてみた

プランSプランの料金と内容です。

データ増量オプションは2年後有料になった時点で解除したとして、以下のようになります。

1年目2年目3年目以降
料金(税別)1980円2980円2980円
データ量3GB3GB2GB
通話(ぴったりプラン)60分60分30分
通話(おしゃべりプラン)5分かけ放題5分かけ放題5分かけ放題

料金・データ量は同じで、違うのは5分かけ放題か1時間の無料通話になります。

最初の2年は無料通話が60分なので、5分以内の通話を12回以上するのならおしゃべりプランのほうがお得になります。

ですが注意してほしいのは、5分かけ放題は5分をすぎると30秒20円の通話料がかかってしまう点です。

超過時間5分10分30分
金額200円400円1200円

5分かけ放題でもし30分過ぎてしまうと、1200円も追加料金がかかってしまうのに対し、ぴったりプランなら無料です。(2年目以内の場合)

何分通話をするかわからない、という人はぴったりプランにしておいたほうがよいと思います。

普段は電話あんまりしないけど、楽しくなって気づけば長電話してることが年に数回あるのよね。

プランMを比べてみた

ぴったりプラン・おしゃべりプランのプランMの料金と内容はこちらです。

1年目2年目3年目以降
料金(税別)2980円3980円3980円
データ量9GB9GB6GB
通話(ぴったりプラン)120分120分60分
通話(おしゃべりプラン)5分かけ放題5分かけ放題5分かけ放題

プランMはそこそこに使いたい人向けのプランです。

最初の2年は無料通話が120分なので、5分以内の通話を24回以上するのならおしゃべりプランのほうがお得になります。

2年以内なら無料通話は2時間ついてきます。

でも5分を過ぎたら損なので、1日1回以上5分通話をするのが決まっている場合以外は、ぴったりプランのほうが良いと思います。

プランLを比べてみた

ぴったりプラン・おしゃべりプランのプランLの料金と内容はこちらです。

1年目2年目3年目以降
料金(税別)4980円4980円5980円
データ量21GB21GB14GB
通話(ぴったりプラン)180分180分90分
通話(おしゃべりプラン)5分かけ放題5分かけ放題5分かけ放題

プランLはたくさん使いたい人向けのプランです。

最初の2年は無料通話が180分なので、5分以内の通話を36回以上するのならおしゃべりプランのほうがお得になります。

といっても、通話を使いたくてプランLにする人は5分以内の通話はあまりないのではないかと思います。

反対に電話は少ないけどデータをたくさん使いたいからプランLを選ぶ人の場合、5分かけ放題でも良いと思いますが、料金が高いため5分を過ぎてしまうと高額になってしまいます。

なので、プランsやプランM同様ぴったりプランをおすすめしたいです。

結論、最初の2年はぴったりプランが得

ぴったりプランは最初の2年は無料通話が倍になるという、おしゃべりプランにはないメリットがあります。

なので5分以内の通話をたくさんすると確実に言える場合を除き、最初の2年だけでもぴったりプランにしておいたほうがお得です。

もし使ってみて合わないと思ったら途中で変更もできますし、2年を過ぎたら5分かけ放題に変更してもよいですね。

2年後に無料通話が半分になったら困るという人は、「データ増量オプション」を解除せずに月額500円で、2倍のまま使い続けることができます。

プランLなら、データ増量オプションの500円でデータが+7GB、無料通話が90分増えるってかなり安くない?

ぴったりプランとおしゃべりプランはプラン変更できる

ぴったりプラン・おしゃべりプランはいつでも変更が可能です。プランS・M・L、ぴったりプランからおしゃべりプラン、またその逆もできます。

パソコンやスマホアプリからmy UQ mobileにログインし、『ご契約内容』→『契約一覧照会/変更』→『詳細へ』→『プラン変更』と進むと変えられます。

ぴったりプラン・おしゃべりプラン内なら変更は自由ですが、ぴったりプラン・おしゃべりプランからデータ高速プランに変更することはできなくなっています。

ぴったりプラン・おしゃべりプランの比較まとめ

当サイトの結論として、ぴったりプラン・おしゃべりプランなら、ぴったりプランの方がおすすめだと言えます!

もし2年経ってデータ増量オプションが有料になってしまったら解除もできますし、UQモバイルで機種変更をすればもう一度データ増量オプションが2年間無料で使うことができます。

UQモバイルに登録のときは、専用リンクから申し込みで最大13000円キャッシュバックができるのでぜひ利用してください。

下のリンク以外だとキャッシュバックはないので気をつけてくださいね。

 

UQモバイルの今現在のキャンペーンとキャッシュバックの詳細

人気の記事

1

最近はドコモ・au・ソフトバンク以外の携帯会社のCMをよく見かけますね。 格安SIMって安いって言うけど、今使っている携 ...

2

格安SIMや格安スマホは速度が遅いとか、故障のとき困るとか、そういった話をよく聞きます。 良くない話を聞くと、乗り換えて ...

3

格安SIMは最近よく知られるようになりました。 だけど周りに持っている人がいないと、実際どうなのかわかりませんよね。 ち ...

-UQモバイル

Copyright© なとすま , 2019 All Rights Reserved.