ナットクできる格安スマホ解説サイト『なとすま』

格安スマホの疑問・質問

ドコモ・au・SoftbankからMNP予約番号取得方法まとめ

投稿日:2月 1, 2017 更新日:

今使っている電話番号を格安スマホに引き継いで、そのまま使い続けることができます。これをMNP(ナンバーポータビリティ)といいます。

その際に必要になるMNP予約番号の取得の仕方は、各携帯電話会社ごとに異なるのでまとめました。

ドコモの場合

ドコモのアイフォンをお使いの方は、ドコモショップか電話で『151』または『0120-800-000』に電話してMNP予約番号を取得します。パソコンでMY Docomoのドコモオンライン手続きからも取得は可能です。

手数料として2000円(税別)が利用料と一緒に引き落としになります。

どこもMNP

※画像はドコモ公式サイトよりお借りしています。

auの場合

auのiPhoneをお使いの場合、auショップか『0077-75470』に電話して取得します。

手数料として3000円(税別)が利用料と一緒に引き落としになります。

auMNP

※画像はau公式サイトよりお借りしています。

SoftBankの場合

ソフトバンクのiphoneをお使いの場合、ソフトバンクショップか携帯から『*5533』フリーコール『0800-100-5533』に電話して取得します。

手数料として3000円(税別)が利用料と一緒に引き落としになります。

ソフトバンクMNP

※画像はSoftBank公式サイトよりお借りしています。

MNP予約番号を取得しても、すぐに解約にはならない

予約番号を発行したらすぐ解約されるわけではなく、予約番号を持って次に使いたい携帯会社に新規で申し込みをすることになります。

MNP予約番号には15日という使用期限があり、15日以内に新規の携帯を契約します。

15日を過ぎると、またMNP予約番号を取得しなおさなければならないので注意です。

まとめ

どの携帯会社もショップに行くか携帯電話会社に電話をして取得することになります。

取得自体は簡単ですが、キャリアにより引き止められる場合もあるそうです。格安スマホにしたいからと事前にはっきりと伝えてから取得したほうがよいかもしれませんね。

人気の記事

1

最近はドコモ・au・ソフトバンク以外の携帯会社のCMをよく見かけますね。 格安SIMって安いって言うけど、今使っている携 ...

2

格安SIMや格安スマホは速度が遅いとか、故障のとき困るとか、そういった話をよく聞きます。 良くない話を聞くと、乗り換えて ...

3

格安SIMは最近よく知られるようになりました。 だけど周りに持っている人がいないと、実際どうなのかわかりませんよね。 ち ...

-格安スマホの疑問・質問

Copyright© なとすま , 2019 All Rights Reserved.