比較

格安SIM10社のかけ放題を比較。完全かけ放題と最安値はどこ?

投稿日:9月 28, 2018 更新日:

格安SIMではほとんどの会社で、かけ放題をつけることができます。

でもどんなかけ放題があるか、月額何円かは会社によって違います。

そこでこの記事では、大手の格安SIM10社でどんなかけ放題があるかと最安値を比較していきます。

格安SIMでも無制限かけ放題がある会社もあるんですよ!

かけ放題の選び方

かけ放題を選ぶためには、まず自分が毎月どのくらい電話を使っているか知ることが大事です。

“多分そこそこ使ってると思うし、とりあえず10分かけ放題を付けておこう”だと、自分に合っていなかった場合損をするからです。

実際に私は格安SIMを申し込む時になんとなくで10分かけ放題をつけたのですが、1年後に10分かけ放題をはずしてみたところ、外した方が安かったことがあります。

1年間もソンをするなんて…自分を知るって大事なのね!

私のように1年間も損をしないよう、あなたがどのくらい電話を使っているか、明細を見て調べてみてくださいね。

今どのくらい使っているかは、今お使いの携帯会社のお客様サポートサイトにログインするか、またはショップで聞いてみるとわかりますよ。

かけ放題は専用アプリが必要なので注意

格安SIMでかけ放題をつけても、そのまま普通に通話してしまうとかけ放題は適用されないので注意してください。

ではどうすればよいかと言うと、専用の電話アプリを使います。

格安SIMでは各社で電話アプリが提供されています。無料でダウンロードできるので、契約後に各携帯会社のアプリをダウンロードして使います。

会社電話アプリ30秒あたりの通話料
楽天モバイル楽天でんわ10円
マイネオmineoでんわ10円
DMMモバイルDMMトーク10円
LINEモバイルいつでも電話10円
iijmioみおふぉんダイアル10円
NifMo NifMo 半額ダイヤル10円
BIGLOBEモバイルBIGLOBEでんわ9円
OCNモバイルONEOCNでんわアプリ10円

(国内のみ)

上の電話アプリを使って通話をすると、相手の電話番号の先頭にプレフィックス番号と呼ばれる番号が、自動的に付けられます。

すると独自の電話回線を使えるので、通話の品質は良いまま通話料を安くできるという仕組みです。

電話をかけた相手には自分の電話番号が普通に通知されますし、電話帳の読み込みも簡単な操作ですぐにできます。

ちなみにだが、上の電話アプリを使えばかけ放題に入らなくても、通話料は30秒10円の半額になるぞ!
え、じゃあかけ放題に入らなくても電話代安いじゃない!!

そうなのです。かけ放題にわざわざ入らなくても、電話アプリを使えば通話料は半額になるのです!

つまりはこういうことになります。

電話アプリ+10分かけ放題を使った場合
最初の10分→無料
10分超えたら→半額の通話料

電話アプリのみの場合
通話開始から終了まで半額の通話料

電話アプリ以外で電話した場合
最初から最後まで30秒20円

大事なので覚えておいてくださいね。

上の電話アプリは各社無料で提供しているので、格安SIMに乗り換えたらすぐにダウンロードしておきましょう。

UQモバイルとワイモバイルは電話アプリ不要

電話アプリは便利ですが、切り替えが面倒だったり、使い慣れた電話の方法を使いたい人もいると思います。

その場合、UQモバイルとワイモバイルなら電話アプリなしでも、かけ放題が適用されます。

電話アプリ不要の格安SIMをお探しの方はUQモバイルかワイモバイルで選んでみてください。

かけ放題の種類

かけ放題のオプションはほぼすべての格安SIMで提供されていて、多いのは800円台で10分かけ放題です。

中には完全無制限でかけ放題や決まった時間の無料通話、家族通話や決まった人だけ通話が無料というプランもあります。

各社違った強みがあるので、よく比較して自分の使い方にビッタリのものを探してみてください。

無制限の完全かけ放題
毎月決まった時間の無料通話
3分かけ放題
5分かけ放題
10分かけ放題
家族通話無料
決まった人だけ無料

どの格安SIMに、どのかけ放題があるかはバラバラです。

かけ放題の価格を比較

大手の格安SIM9社でかけ放題の料金を比較してみました。

↓横にスクロールします。

完全かけ放題通話定額3分かけ放題5分かけ放題10分かけ放題家族通話無料決まった人無料
楽天モバイル850円
UQモバイル1980円~

(60分~)

1980円~
(基本料込み)
ワイモバイル1000円1980円~
(基本料込み)
マイネオ850円
DMMモバイル850円
LINEモバイル880円
IIJmio600円830円あり
ニフモ830円
BIGLOBEモバイル600円(60分)
830円(90分)
600円830円
OCNモバイルONE850円あり

 

ほとんどの会社に10分かけ放題はありますが、完全かけ放題・家族通話無料・決まった人だけ無料は1社だけになっています。

そこそこに電話を使う人は10分かけ放題で十分かと思いますが、10分を超える通話が多い人は誰にかけることが多いかで考えてみてください。

決まった人にかけることが多い人は家族通話無料や決まった人だけ無料、特にかける相手が決まっていない人は完全かけ放題がおすすめです。

それぞれのプランがある会社と最安値を解説します。

無制限の完全かけ放題

無制限の完全かけ放題(国内限定)、誰に何分かけてもOKな通話し放題と言えるプランは、今のところワイモバイルの『スーパー誰とでも定額』だけになっています。

ワイモバイルの料金プランは最初の1年は1000円安く使えるので、例えばプランSなら3GBで1980円です。ここにスーパー誰とでも定額の1000円をあわせて2980円(税別)で通話し放題となります。

注意点として、ワイモバイルのプランは最初は安いですがだんだん値上がりするプランです。

もしプランLを選べば2年後には5980円、スーパー誰とでも定額を合わせると6980円になります。

プランSならスーパー誰とでも定額の1000円をつけても2年後でも3980円なので安いのですが、プランMプランLだとドコモ・au・ソフトバンクとあまり変わらなくなるので気をつけてください。

スーパー誰とでも定額はワイモバイル申込みのとき、『オプション、子回線用プラン等』の“もっとみる”をクリックすると出てきます。

最初は隠れているので見落とさないようにしましょう。

ワイモバイルの詳細と公式サイトはこちら

毎月決まった時間の通話定額

毎月決まった時間分の無料通話がついている、通話定額があるのはUQモバイルとBIGLOBEモバイルです。

通話定額にするほどではないが、5分かけ放題や10分かけ放題だと過ぎてしまって通話料がかかる、という方におすすめです。

UQモバイルBIGLOBEモバイル
料金基本料込み
1980円~(60分)
2980円(90分)
4980円(180分)
600円(60分)
830円(90分)
特徴通信速度がau並みに早いと好評。
通信速度を重視の方におすすめ。
youtubeなどの動画再生が無料になるプランがある
くわしい解説詳しく見るくわしく見る
公式サイト

公式

公式

BIGLOBEモバイルは600円で60分、830円で90分の通話定額のどちらかを選ぶことができます。

普通なら通話料は30秒20円なので60分だと2400円かかるのですが、四分の一の600円とかなり安いです。

UQモバイルは基本料金に決まった時間の無料通話がついてくるプランです。このプランはキャンペーンで最初は安く使えるのですが、3年後には料金は1000円増えて無料通話は半分になるので気をつけてください。

格安SIM つうわりょう
UQモバイルの料金プランが気になる人はぴったりプラン・おしゃべりプランの解説を読んでみてくれ!

3分かけ放題

電話をし始めて最初の3分は何回でも無料というのが3分かけ放題です。(国内のみです)

3分かけ放題があるのは、IIJmio(アイアイジェイミオ)とニフモです。

10分かけ放題は多すぎるけど、何もつけないのも不安だという方におすすめです。

IIJmioBIGLOBEモバイル
料金600円600円
特徴家族でデータ量を分け合える。
家族割内の通話なら10分無料になる
youtubeなどの動画再生が無料になるプランがある
くわしい解説くわしく見るくわしく見る
公式サイト

公式

公式

料金は2社とも同じ600円ですが、IIJmioは料金そのままで家族間のみ無料時間が10分に増えるというメリットがあります。

ビッグローブモバイルは同じ価格で通話定額60分も選べます。通話定額との違いは、3分を超えるときがある人は通話定額60分のほうが3分を過ぎても無料になるところです。

電話の回数は少ないけど長いかたは、通話定額60分のほうがよいでしょう。

5分かけ放題

5分かけ放題があるのはUQモバイルだけです。

なぜUQモバイルだけなのかと言うと、格安SIMは少し前までは5分かけ放題が多かったのですが、だんだんと料金はそのままで10分かけ放題にシフトして行ったという経緯があります。

そんな中で、同じ料金で通話定額も出しているUQモバイルは通話定額のお得感を薄れさせないため、5分かけ放題のまま残しているものと思われます。

UQモバイル
料金基本料込み
プランS→1980円~
プランM→2980円~
プランL→4980円~
特徴通信速度がau並みに早いと好評。
通信速度を重視の方におすすめ。
くわしい解説詳しく見る
公式サイト

公式

通話定額なら無料時間が2年後に半分になってしまうのですが、5分かけ放題なら何年経ってもずっと5分かけ放題です。

UQモバイルの料金プランは、詳しくはこちらを読んでみてください。

ぴったりプラン・おしゃべりプランは結局どっちが得か?2つのプランを徹底比較

UQモバイルのぴったりプラン・おしゃべりプランは料金も使えるデータ量も同じですが、含まれている無料通話に違いがあります。 ...

10分かけ放題

電話をし始めて最初の10分は何回でも無料というのが10分かけ放題です。(国内のみです)

10分かけ放題がある格安SIMは多く、料金は830円から880円になっています。

楽天モバイル(スーパーホーダイ)楽天モバイル(組み合わせ)ワイモバイルマイネオDMMモバイルLINEモバイルIIJmioニフモBIGLOBEモバイル
料金850円1980円~
(基本料込み)
850円850円880円830円830円830円
特徴データ量を使い切ってもあまり遅くならずに使い放題基本料金+850円で10分かけ放題にできる。ソフトバンク系列の会社。店舗が多く速度が好評。ほかのユーザーとデータ量を分け合えるフリータンクがある。1GBで1260円~と、格安SIMの中でも最安値Twitter、Instagramなどの通信料が無料になるプランがある家族間通話が一番安い。データ分け合いプランも充実キャンペーンが豊富でキャッシュバック額が多いyoutubeなどの動画再生が無料になるプランがある
くわしい解説くわしく見るくわしく見るくわしく見るくわしく見るくわしく見るくわしく見るくわしく見るくわしく見るくわしく見る
公式サイト

公式

公式

公式

公式

公式

公式

公式

公式

公式

 

10分かけ放題の最安値はIIJm、ニフモ(NifMo)、BIGLOBEモバイルの830円です。

その他の会社も800円代なので、乗り換えたい格安SIMが最安値でなくてもあまり気にしなくて良いと思います。

 

家族通話無料

家族通話割引のサービスはIIJmio(アイアイジェイミオ)が一番いいです。

プラン3分かけ放題10分かけ放題
料金600円830円
無料通話3分かけ放題
超えたら30秒10円
10分かけ放題
超えたら30秒10円
家族間通話10分かけ放題
超えたら30秒8円
30分かけ放題
超えたら30秒8円
(すべて税別)

3分かけ放題か10分かけ放題に入れば、家族への通話は無料時間が自動的に伸びます。

家族間なら3分かけ放題に入れば10分、10分かけ放題なら30分まで何度でも無料です。

IIJmioの家族割に入るには名義を同じにする必要があります。例えばお父さんかお母さんが一人でまとめて何台か契約して、それを家族に配るという感じです。

名義が違うと家族通話無料は使えないので注意してください。

IIJmioの詳細と公式サイトはこちら

決まった人だけ無料

OCNモバイルONE(オーシーエヌモバイルワン)には、特定の相手3人を登録しておくと、その相手への通話が無料になる“トップ3かけ放題”があります。

30代以降の人は知っているかもしれませんが、ガラケー時代にドコモauソフトバンクにあった指定通話割引サービスに似ています。

サービス名月額内容
10分かけ放題850円最初の10分は何度でも無料
トップ3かけ放題850円特定の相手3人まで何分でも無料
かけ放題ダブル1300円最初の10分は何度でも無料

特定の相手3人まで何分でも無料

OCNモバイルONEでは10分かけ放題もあるのですが、1300円で10分かけ放題と決まった人無料がセットでもつけることができます。

恋人や友人との通話で高くなりがちという人は、OCNモバイルONEのトップ3かけ放題がおすすめです。

OCNモバイルONEの詳細と公式サイトはこちら

格安SIMのかけ放題比較まとめ

格安SIMでも通話料を安くすることはできます。

ただし、かけ放題を付けておけば誰でも絶対安くなる、というわけではなくて、どのくらい電話を使っているかで得をするか損をするかは違ってきます。

かけ放題に入らなくても、電話アプリを使うだけでも半額だということも、覚えておいてくださいね。

人気の記事

1

最近はドコモ・au・ソフトバンク以外の携帯会社のCMをよく見かけますね。 格安SIMって安いって言うけど、今使っている携 ...

2

格安SIMや格安スマホは速度が遅いとか、故障のとき困るとか、そういった話をよく聞きます。 良くない話を聞くと、乗り換えて ...

3

格安SIMは最近よく知られるようになりました。 だけど周りに持っている人がいないと、実際どうなのかわかりませんよね。 ち ...

-比較

Copyright© なとすま , 2019 All Rights Reserved.